最近の修学旅行っていいな~☆

今は修学旅行シーズンだそうで、
近所の中学生が修学旅行に行ってきたそうです。

最近の修学旅行って、
公立中学でも飛行機に乗って
本土を離れちゃうんですね!

勝手なイメージですが、
修学旅行というと電車や新幹線などの利用で
飛行機乗るというのは贅沢なイメージがあります^^;

でもそれは本当に勝手なイメージで
季節によっては飛行機で移動する方が
断然安かったりしますよね。

また電車や新幹線を乗り継ぐことを考えれば
飛行機で飛んだの方が先生や生徒たちも
楽なのかもしれませんね☆

でも修学旅行で沖縄とか北海道
とかって本当に羨ましい!!

そういえば私の中学では修学旅行では、
毎年同じ所へ行っていました。

ところが、私たちの担任の先生方が、
いろいろ考えてくれて、それまでと違う場所を
候補に挙げてくれていました。

皆期待していたのですが、
結局その希望は大人の事情で
叶いませんでした(涙)。

高校になると、公立でも海外に行くこと
学校もあるそうですね。

別に海外に行きたかったというわけではありませんが、
時代は変わったな~という感じがします(笑)。

ところで、修学旅行に看護師さんって
付いてきていました?

修学旅行のときだけ一緒に来てくれる
ツアーナースという人がいるんですね。

もちろん、修学旅行だけでなく、
一般の方の団体旅行にも
付いていることがあるそうです。

長い旅だったり、高齢者が対象だったりすると
ナースが付いていることが
一つの特典だったりすることもありますね。

修学旅行では、基本的には学校には
保健室の先生がいらっしゃるので、
その方が付いて行かれることでしょう。

けれども、何かしらの事情で
そういったツアーナースさんが
付くような場合もあるそうですね^^

今、看護師さんの間でそのようなお仕事も
注目を集めているそうです☆

参考)看護師さんの転職を支援しているサイト

旅行にも行けて?
美味しい物も食べられることもあったり?
楽しいことがあったり?

責任も大きそうですし、
大変なことも多そうですが、
なかなか楽しそうなお仕事かもしれませんね☆

今年の石川遼選手

プロゴルファーの石川遼選手。

あれ?そういえば最近テレビであんまり見ないなぁ
と思っていらっしゃる方も多いかもしれません。

松山英樹選手が出てきて
石川選手の時代は終わった
なんて思っていませんか?

今年からアメリカの
プロゴルフツアーに本格参戦しています。
アメリカでもがきながら頑張っていますよ^^

昨年は数試合だけ参戦し、
見事に今年のシード権を獲得しました。
一度2位に入って、その賞金が大きかったです☆

そのシード権で今年は1年を通して戦っているわけです。

アメリカでの成績はといいますと、
前半戦はかなり苦戦しましたね。

毎試合毎試合予選落ちが続いてしまいました。

全く予選を通過できないことに、
メディアもファンの間でも遼君への
バッシングが巻き起こっていました。

松山英樹選手と比べられ、
いろんな面で松山選手の方が上だ
なんて言う記事もありました。

ゴルフなんて、良い時も悪い時もあるのは、
ゴルフをやっている人なら誰もが
知っていると思うのですがね・・・。

そんなバッシングの中、ついに反撃が始まりました。
マスターズでは予選を通過し、
最終日には自身初の60台をマーク。

それ以降、石川遼くんは毎試合連続で
予選を突破していて、ついにベスト10
フィニッシュもやってくれました。

アメリカへ渡った後も、
確実に進化していて、
今後が非常に楽しみです☆

実はアメリカへ行く前に日本のテレビ局から
インタビューを受けていました。

そのインタビューで、アメリカでの前半戦は
おそらく予選落ちが続くだろうと
自身の事を予想していました。

日本では華々しいデビューを飾った様に思われていますが、
実はプロ入り1年目の前半は予選落ちの連続だったのです。

それと同じようにアメリカでも
前半戦はやはり苦戦するだろうと
覚悟を決めていたようです。

ただそれはネガティブなだけではなく、
自分の実力をしっかりと把握して分析。

そしてしっかり努力をして後半戦には
絶対に活躍してやると言う意味が
込められていたように思います。

そして今、予選を通過することは当たり前
とは言いませんが、コンスタントに
通過できるようになっています。

次は何とか優勝争いを
してもらいたいなと思っています。

また、優勝争いできるくらいの
実力が付いてきていると思うので、
是非頑張ってもらいたいです!!

日本版ISA

アベノミクスのおかげもあって、
株もそろそろブームが始まろうとしているのでしょうか。

本屋では投資関連書籍が結構売れてるようです。

そんな矢先に日本版ISAという制度が始まります。

もともと株の譲渡益に対しては本来20%の税金がかかるところ、
不況対策のため10%になっていました。

これが2013年末に終了し、その代わりに開始される制度です。

詳しい制度の説明は省きますが、
1年目は100万までの新規投資に関して非課税になるそうです。

つまり、20%のところが0%になるわけです。これはすごい。

制度自体は良いと思います。

新しく株始めようかなって人には良さそうですし、
証券会社が営業する原動力につながっていると思います。

が、しかし!!

制度がわかりにくい!!

どこの証券会社のパンフレット見ても
ピラミッドみたいなよくわからん箱の集合体が描かれていて、
わかるようなわからんような説明をされるわけです。

もっとわかりやすい制度にすりゃいいのに。

少額の新規投資に対して非課税なので、
基本的にはご新規さん向けなわけですよ。この制度。

そのくせに制度がわかりづらいし、図が見づらいし、
なんか見ただけでウェとなりそうな。

果たして株始めようか迷ってる人が
この図見せられてわかるのかな?と。

僕みたいな自称中級者ぐらいだと、
普段の口座と別に無課税口座が作れるわけだからラッキー。
ということになるのですが、初心者向きの制度ではなさそうなんですよね。

しかもこの制度始まるのが2014年の1月1日。

安倍政権が始まってからまだ6ヶ月ほどですが、
凄まじい勢いで株価が上昇しています。

今後も続くかどうかはわかりませんが、2014年1月1日に
投資始めるぐらいなら、今から課税口座作ったほうが
いいんじゃないの?というのが正直なところなのです。

株なんてものは、いくら儲けるか、
いくら税金がかかるかっていうレベルで
悩める人はそこまで居ないんですよ。

儲けるか損するか、勝つか負けるかっていう
レベルの人が多いのです。

そんな状態の人が税金の心配なんかするか・・・?と。

すごい自信満々の人ならわかるんですが、
普通株始めるときって
損しないか心配っていう方が大きいと思うんですよね。

僕が考えた理想の制度は、課税20%は継続で、
100万円までの投資額のうちで

例えば10万円までの損なら補助金で
帳消しにされる制度ってどうかなと思います。

プラスになった時にはちゃんと税金とられるけど、
負けた時に10%までなら大丈夫と。

自動で10%で損切りできるようにしとけば
絶対に元本は保証されるという、
株初心者にとってはヨダレが出そうな制度だと思います。

儲かれば税収もあるわけですし、
ISAとトントンのような気が・・・。

どうでしょうかね。素人考えすぎるのはわかってますが(笑)

 

加圧トレーニングって痩せるの?

5年ほど前に、ブームになって
今も多くの芸能人やモデルさん、
そして一般の人も実践している加圧トレーニング。

やったことがないと言う方でも
名前くらいは聞いたことがあると
言う方も多いのではないでしょうか。

実は、私もやってます^^

とても軽い負荷しかかけず、
短時間の運動なのですが、
もの凄い筋トレ効果が得られます。

実際、加圧トレーニングをちょっとするだけで、
必死に長時間筋トレやったかのような
パンプアップ状態になります。

元々日本人のボディビルダーの方が
開発されたものなんです。

なので、筋肉をパンプアップさせて
太くさせることにおいては
これ以上のトレーニングはないかもしれません。

で、加圧トレーニングをやってるよ^^って友人に話すと、
女性の方は、皆「本当に痩せるの??」って
興味津々で聞いてきます。

女優さんやモデルさんなど、
本当にたくさんの方がご自身の
エクササイズに取り入れていますもんね。

確かに、痩せると思いますよ^^

私はダイエット目的ではやってませんが、
同じ施設に通う女性たちがドンドン
痩せていっているのを目の当たりにしています。

でも、加圧トレーニングをやっていたら、
それだけでどんどん痩せると言うわけではないそうですよ。

加圧をしたあとに、しっかりと有酸素運動を
しなければいけないようです。

トレーナーの言い付けを守って
キッチリ体を追い込めば、
普通のトレーニングよりは効率的に痩せられるようです。

だから、やれば絶対に痩せられるか?
と聞かれたら、「No!」かな・・・。

普通の運動よりも効率的に痩せられるか?
と聞かれたら、「Yes!」ですね。

短時間低負荷で効果を出せるトレーニングですが、
やっぱりその分しんどいです^^;

考えようによっては、短時間低負荷なので、
これ以上楽なトレーニングはありませんが、
やってみるとめちゃくちゃキツいのが分かると思います。

なので、過去には“格闘家さえも嫌がるトレーニング”
という風に言われているのを聞いたこともあります。

けれども、かなりやり甲斐がありますので、
オススメです!!

日経平均ってさ

某日の話です。

朝、日経平均を見てたら+300円なんです。

おお、上がってんなぁと。
自分の株も上がってるのかなと思ったら全然上がってないんです。

むしろびっくりするぐらい下がっていて、

はぁ?何これ?と。

3,40個ピックアップした株価を見回してみても
9割以上が値下がりしています。

にも関わらず日経平均はバカみたいに上がっていて、
NHKや新聞などは株価が上がった上がったと大騒ぎしています。

ツイッターなどでつぶやいている人を見ても、
体感日経平均マイナス200円とか言ってる人がいるんですよ。

まさしくその通りだなと。

なんでこんなことが起きるのかというと、

日経平均寄与度といって、日経平均は
キッチリ1株ずつ平均取ってるわけじゃなくて、
時価総額とかそういうので加重平均みたいになってるんですよ。

つまり日経平均に影響する数値が、株によって違う。

ぶっちゃけて言うとファーストリテイリング(ユニクロの会社)の株価が
今めちゃくちゃ日経平均に影響しているんですよ。

ファストリが上がれば日経も上がる、下がれば下がる。
300円値上がりしても、そのうち120円ぐらいが
ファーストリテイリング株によるものだったりするわけです。

日経平均って日本の株式市場全体の相場を
なんとなく表す指標のはずなんですが、
なんでこんなことになってるんですかね。

明らかにウェイトがおかしい。

もちろん日経平均が全てではないのですが、
これを指標として動いている会社はたくさんあります。

マスコミももちろん含みます。

なので実態経済と日経平均が
あまりにもかけ離れるようであれば、ちょっとこわいなぁと。

例えば日経平均が凄く良くなってるから
景気もいいんだろう、よーし金融引締めだ!

なんてことをやると、
実際はそんなに景気良くなってなかった会社が
大ダメージを受けたりなんていう可能性もなくはないわけです。

それに、株やり始める人にはよくインデックスファンドという、
指標と同じ動きをするファンドを勧めるのが一般的なのですが、

インデックスファンド買ったら
ファーストリテイリングばっかり買ってることになるんですよ。

これじゃ全然分散投資の意味がないですよね。

こういう歪みが後々大きくなっていって
突然爆発して暴落なんてこともありそうでちょっと怖いですね。

メールの返信っていつしますか?

今日はメールのお話です。

あなたは携帯電話にメールが来たときに
すぐに返そうとしますか、
それとも後で返しますか?

先日ネットでそのような話題が出ていましたので
ちょっと気になって読んでみました。

私はメールに気が付くと、
仕事中や用事の最中でなければ
その場ですぐに返信します。

その理由は返事のし忘れを防ぐためです。

それとわざわざ後で返す必要がないと思うからです。

メール送った側は何かしら用があって
メールを送っているのですから
返事は早ければ早い方がいいでしょう。

見たんならすぐに返せばいいじゃないかと
私は思うわけです。

そのネットの記事を読んでいると、
メールに気が付いて読んで、特にその時に他に用事が
なかったとしても後で返す人がいるようですね。

正直私にはその人の気持ちがよくわかりません。

というのは、私は用事がある時にしか
メールをしません。

なのでその返事というのは
早ければ早いほうが
ありがたいと思っています。

いつもそういったことでメールを使いますので
相手にもできるだけ早く返事をしようと
自然に考えているように思います。

実際、知り合ったばかりの人などは
メールの返信の早さに驚かれたりすることもあります。

パソコンに来る仕事関係のメールでも、
できるだけ早く返します。

そうするとやっぱり、いつも早い返事をくれる
ということで相手方は喜んでくれます。

けど、考えてみると、ケータイメールの
使い方によっては、あとで返事する
というのもアリなのかもしれません。

特に要件が無いというか
コミュニケーションの一種としてのメール。

挨拶とか、日常のちょっとした出来事の報告とか
普段からそういったやり取りしている方なら、後でしっかり考えて
面白い文章を送ろうと思ったりするのかもしれません。

そういうことなら分かるような気がします☆
いくら返事が早くても質素な文面の返事だったりすると
つまらなく思うかもしれませんね。

まぁ、どちらでもいいとは思いますが、
メールの内容によるって感じですね。

でも、私個人的にはとりあえず、
返信は早い方がいいと思います☆

クールビズ

最近暑くなってきましたね。

夜が冷える日も多いですが、
晴れた日の日中はスーツを着て外を歩いていると
じんわり汗をかくようになりました。

暑いこと自体は良いのですが、
日本は湿度が高いので蒸し蒸ししているのが嫌ですね。

もう少しカラっとしているとまだ違うんでしょうけど。
シャツがまとわりつく感じが嫌なんだよなー。

6月からはうちの会社でもクールビズが始まるので
ノータイ、半袖にチノパンでもOKになります。

ラフな格好でいいのは楽で良いのですが、
個人的にはスーツを着ていたい派です。

何でかわかりませんが、何となく
半袖をシャツにイン!した格好があまり好きではないです。

それでも、暑いからスーツの上は
結局脱いでしまうんですけどね(笑)

それにあまりにもカジュアルな格好がOKとなって
スーツで出社する方が目立つようになるのは
違った意味で嫌ですね。

毎日着る服を考えるとか面倒くさすぎる。

そう考えると女性って
毎日オシャレしていてすごいですよね。

毎朝起きて化粧して、服を考えて・・・。

私にはとてもそんな生活は耐えられそうもないです。
スーツとワイシャツならそういったことは
何も考えなくて良いので(笑)

そういえばクールビズっていう言葉はすっかり世間に
浸透しましたけど、この造語を提案したのは
男性下着メーカーのグンゼらしいですね。

涼しい&格好良いという意味のCoolに
Businessの略語であるBizを組み合わせるとか
センスが良いですね。

いつだったか忘れましたけど、どこかの記事で
Coolbizは1979年にも政府主導で提案されたけど
まったく普及しなかったという記事を読みました。

何でもその時の名前は「省エネルック」だったそうです。

うーん・・・。

微妙というかなんというか。
少なくとも格好良くはないですよね・・・。

女性ウケはしなさそう。

Coolbizも当初は「新・省エネルック」という
名前だったそうですが、いまいちということで
環境省が名前を公募して今のクールビズになったそうな。

その後、メディアでも大いに取り上げられて
普及するようになったのだから
名前って本当大事なんだなー。

 

ジェネリック家電って・・・

「ジェネリック」と言う言葉を
聞いたことはありますか?

テレビなどでも良く耳にすることが
あるのではないでしょうか。

おそらく、「ジェネリック医薬品」
と言う言葉でご存知かもしれません。

特許が切れた薬と、同じ成分で
作られた後発薬のことですよね。

同じ効き目があると言われていますが、
価格はかなり安くで手に入れることができます。

ですので、ジェネリック医薬品を
希望される方も最近は多いようです。

では「ジェネリック家電」
と言う言葉を聞いたことはありますか?

実は最近、注目されている言葉です。

ジェネリック家電とは、
大手家電メーカー以外の会社が作った家電で
機能はほとんど同じで価格を抑えた商品のことです。

例えば、2年前の東日本大震災後の夏。

節電のため、クーラーを使わずに
扇風機を使おうということで
家電量販店などで扇風機がたくさん売れました。

その中でも、大手家電メーカーでは無いメーカーの
扇風機が飛ぶように売れたのです。

扇風機という機能は全く変わりがないのですが、
大手メーカーの名前がついていないだけで、
値段が半額以下だったりするのです。

値段が安いのは、大手企業よりも広告宣伝費が
抑えられていたり、商品そのものに懸かっている
経費以外のコストが少なく済むからだそうです。

確かに扇風機のようなシンプルな家電ですと、
特に一流メーカーの商品でなくても、
十分にその機能を果たせるでしょう。

また中小のメーカーだとしても、
そう簡単に壊れるものではないと思います。

なので以前から、そういった簡単な家電に関しては、
ジェネリック家電がよく売れていたそうです。

しかし、ちょっと高機能な家電に関しては、
安心感から大手メーカーの商品が売れていたようです。

ただ、最近は状況が変わってきているそうです。

お掃除ロボットや電子レンジ、ホームベーカリーなど
以前なら安かろう悪かろうと思われていた商品でも
ジェネリック家電が売れるようになってきています。

たとえば、お掃除ロボが、
3万円を切る値段だったりします。

細かい機能の差はあるそうですが、
基本的な機能に関しては、問題なく使えるそうですよ。

今後、新しい家電を買わなくてはいけないときなど
一度ジェネリック家電を検討してみてはいかがでしょうか?

個人情報

個人情報保護が強く意識されるようになってから
クレジットカードやパスポートにも
ICチップとかが導入されていますが、

個人情報保護をうたったビジネスが
かなり増えていますね。

私が最初に就職した会社は金融関係だったからか
まだ個人情報保護法もなかった当時から
既にセキュリティも結構厳しくて

まず、オフィスに入るために指紋認証が
必要なことに驚いた記憶があります。

最近では指紋認証は当たり前になってきていて
パソコンのログインや銀行ATMで
キャッシュカードを使うのにも導入されているし

個人情報に関する意識ってすごく強くなったんだなと
改めて思いました。

セキュリティ関連の認証も増えていますよね。

友人の働いている会社では
「PCI DSS」というクレジットカード情報の
保護に関するセキュリティ基準の認証を
取得されられたと言っていました。

PCI DSSなんて聞きなれない単語だったので
ちょっと調べてみたところ

Payment Card Industry Data Security Standardの略で
国際ブランド大手5社(JCB、AMEX、Discover、Master、VISA)
が共同で策定したものだそうです。

何でもクレジットカード情報を
大量に保有する企業はこの認証を取得しないと
取引してもらえない可能性があるとかないとか。

実際にカード情報に限らず個人情報が漏えいしたという
ニュースがあると大きく取り上げられるので
それだけ世間の関心も高いんでしょうね。

その割にはFacebookやTwitterなどで
個人情報を垂れ流しにしている人もすごく多いし

LINEは便利なんだーとかいって自分のだけではなく
電話帳に入っている知り合いの個人情報も企業側に
ごっそり抜かれていることには無関心だったりするのが不思議です。

そのことについて聞いても、たいてい
「便利なんだから良いじゃん」って答えが返ってくるのに
同じ人が個人情報漏えいのニュースを見て憤慨していたりするし。

規模の違いはあるにせよ、
個人情報が外に出ていることには変わらないと思うんですけどね。

 

男の美の敵

人間みんな、

「美しさ」

というものを求めますよね。

最近こんなことを言われました。

「身長高いねぇ~」

え、そうですか~?とか言いつつ、結構嬉しかったり。

これも美しさの一つですよね、プロポーションとでもいいますか。 なので遠慮なく、喜ばせていただきます♪(単純)

 

他にも色々ありますね、 「美しさ」と聞いて、多くの方が女性をイメージしたのではないでしょうか。

確かに女性にとって「美」とは永遠のテーマとなりますので、 それと比べて男性は…そこまで「美」にこだわってないような…。

年齢が重なるに連れ、見た目の話で言えば男性は どんどん気にしなくなっていく印象ですね。

 

しかし、今回はその男性の「美」についてのお話。

 

先ほどの例でいくと、身長とかもそうですし、

あと筋肉美とか!! これ最近、芸能人とかがドラマや映画で披露すれば一瞬で話題になりますよね。 これも男性の美しさです。

 

しかし、こういう体型とかに関しては、 頑張ればなんとかなるんですよ!!

 

例えば筋肉じゃないにしろ、 太っているから痩せたいという悩みがあったならば、 色々な方法を使って痩せればいいんですよ。

もちろん相応の気合が必要ですけどね?

よく「ダイエット中だけど食欲が押さえ切れなくて…」 みたいな話を聞きますが、全然気合が足りませんよね!! これは自業自得というもの。

 

…なんで今回こんなに強気で話しているか??

それは、男性の美しさに関して、 頑張ってもなかなか結果が出ないことが、 他にあるということを知っているからなんです。

 

それが、「薄毛」です!!

 

これを改善するにはかなりの根気が必要になってきます。 なぜなら、結果が出るまでに、相当な時間が必要となってくるからです。

確かにダイエットなども時間はかかります。 しかし、育毛と比べた場合、差は歴然。 髪を生やすというのは本当に時間がかかり、かなりの気合がいります。

 

そして本当に様々な知識が必要となってきますので、 生活習慣から丸々変えていかなければいけません。

 

そのせいでしょうか、 このような育毛剤の口コミサイトが 最近急激に増えてきている気がします。

レビューされている形式というのは、かなりわかりやすいですね。

男性の「美しさ」の、最強の敵「薄毛」

もし今悩んでいなかったとしても、 知識だけでも蓄えておくというのもいいかもしれません。